最新情報

HOME > BLOG > #501プロジェクト 寄付について

お知らせ/ブログ

news

2019.08.28

#501プロジェクト 寄付について

こんばんは。

九州豪雨がひどかった昨晩、朝4時に雷とバケツをひっくり返したような雨音で目覚めたEKOです。

 

インスタでもご存知の方が多いTシャツ。

オーガニックコットンの生地にシンプルにロゴをデザインし、ポイントは2つ施しました。

胸にワンポイント。

後ろにワンポイント。

 

さりげないポイントで小物遊びもできるように。

では【501プロジェクト】とは?

Tシャツの金額のうちの501円寄付します。

1円はオーガニックコットンを通してちょっとずつ地球環境に貢献しようというプロジェクト。

Tシャツを通してFUNDに集められた資金は8月29日に一般財団法人PEACE BY PEACEに寄付され、オーガニックコットンを作るインドの農家さんへ送られたり、学校へ寄付されます。

500円は宮崎県「みやざき未来ネットワーク」様へ。

どういう団体かというと、宮崎県の様々な子ども食堂や、子どもネットワーク、子供の居場所の提供などをしている9つの団体がまとまった組織です。

宮崎県で一番大きな組織です。

「みやざき未来ネットワーク」の理事長をされている三輪邦彦さんにお会いすることができました。

三輪さんは「日向子ども研究所 絆」の所長であり、宮崎県日向市の市議会議員さんでもあります。

また三輪さんの娘さんが薬剤師ということで意気投合しました。

子ども食堂「子ども食堂ひゅうが絆」は月に一回、第2土曜日に開催されています。

他にも宮崎県ではたくさんの子供食堂が開催されています。

食材は地域の農家さん、作るのは近所のボランティアの方々。

ここに通う子どもには色々な背景があるそうです。

そんな子供の「お腹いっぱい食べることのできる機会と場所」を提供されています。

他にもカウンセリング等も行われています。

私たちはなぜTシャツを寄付にしようと思ったか?それもなぜ子供食堂に?

シンプルに「九州に宮崎に恩返し」したかったからです。

寄付するなら振り込みではなく手渡しで渡したい。そのため「顔の見える寄付先がいいね」、ということで

手当たり次第に子ども食堂をされている団体にメールを送り、ご縁あって三輪さんにたどり着いたという感じです。

 

私たちは10年前から街中で募金活動があっていると必ずできる範囲の募金をしてきました。

財布を出して1000円しか入ってなくでも100円でも募金していました。

その100円は私に帰ってくることはないと思う。

でも地球の自然の摂理では私の子供や友人や知り合いに何かしらの形で返ってくると信じています。

 

4年ほど前、サーファーの忘年会でみんなのお金を集金し、集まった約3千円をかけてじゃんけん大会。

そんな中一番勝っちゃって3千円総取りしてしまい、どうしようかと思っていると

ちょうど居酒屋で「心臓移植をアメリカで受けるノアちゃんの治療費を集める募金箱」があったんです。

私よりもっと困っている人に使って欲しいと、そのみんなの3千円と20ドル色をつけて募金しました。

メッセージつけてね。

後日ニュースで知ったことですが、

目標額3億2000万円集まって無事にアメリカへ渡米できたそうです。

なんかその時嬉しくてね。

今回も宮崎県に住まわせていただいてるので、何か恩返しができないかと私たちができる範囲のプロジェクトです。

できることは小さいけれど、皆さんの協力なしではなし得ない。

夫婦でシェアして着る方。

想いに賛同し東京在住の九州出身の方が購入してくださったり。

九州愛!最高!

 

嬉しい。

タグもさりげなくつけてます。

髪を縛って、後ろのポイント見せるのもいい。

この後このコーヒーをこぼして

「アチーアチー!!」騒いだことは内緒にしておこう。

では皆さん素敵な夜を。

アディオス!

【白】

S:在庫あり

M:2

L:在庫あり

XL:3

【黒】

L:SOLD OUT

XL:SOLD OUT

contact

DAY BY DAY に、ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

contactform contactform