最新情報

HOME > BLOG > 幸也飯でお祝いしてくれました!

お知らせ/ブログ

news

2018.10.05

幸也飯でお祝いしてくれました!

おはようございます。

東京での滞在は寺井幸也氏と中川司氏(ツーさん)のご自宅(ユーツー邸)にお世話になりました。

朝から幸也飯が食べれるしあわせ♡

そしてツーさんが作ってくれるコールドプレスジュース♡

最高の極みです。

原宿と代官山で仕事を終えた私たちはユーツー邸へ帰ると

もうすでにパーティーの準備を始めてくれている幸也くん。

そう、実は余命30ヶ月を迎えた今月。

幸也くんが「アキちゃん!お祝いしよ!」とみんなを集めてくれたのです。

 

お花をいけて

幸也飯を作ってくれていました。

これだけでも十分豪華なのに、なんと、ユーツー邸にお鮨屋さん呼んじゃったんです!

 

さすが!

ユーツー邸!

もう、美しすぎるお寿司にメロメロ

これが自宅でいただけるなんて。

 

まるでお店!

幸也飯が食べれるだけでもしあわせなのに、お鮨とコラボしちゃうなんて。

大将の中村さん!

ありがとうございます!

お酒も進み、この日は日本酒のスペシャリストもいらっしゃっていて、

何本の日本酒を頂いたことか・・

 

みやちゃんも忙しいところ来てくれました。

その後続々と大好きなメンバーが集まり、最高の夜に。

いきなり部屋が真っ暗になったかと思ったら、

ケーキを持った幸也くんが!

 

嘘でしょーー!!!

ケーキまで用意してくれてるなんて。

本当に完璧すぎる。

嬉しくて泣いちゃう・・かと思いきや、私たちは爆笑してました。

嬉しくて・・嬉しくて・・

本当にしあわせで・・ありがとう。

ここまで応援してくれた全ての皆さま、本当にありがとう。

感謝の気持ちでいっっぱいなのにケーキを見たら

「あきちゃん たえちゃん ありがとう」って書いてあって

 

嘘でしょーーー!!

 

こちらこそがありがとう✖️100なのに!!

本当にみんなとの出会いも癌を経験していなかったらないわけで

人生とは苦しい時もその先には喜びや幸せな瞬間がたくさん待っているんだなと。

今回のメンバーは癌になる前には誰も知り合いではなかった。

こうして30ヶ月、疑心暗鬼になりながらも諦めない気持ちと希望を持つことですごくいい出会いが連続して起きるのだと思った。

みんなの「生きる」エネルギーに吸い込まれ、すごくいいエネルギーの中にいる。

本当にありがとう。

今こうしてこのブログを読んでいるあなた様も、ありがとう。

誰一人として欠けていたら、私たちはここにはいなかったでしょう。

 

出会いの奇跡に乾杯。

 

contact

DAY BY DAY に、ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

contactform contactform