最新情報

HOME > BLOG > 1)丸秀醤油さんとの出会い

お知らせ/ブログ

news

2018.01.28

1)丸秀醤油さんとの出会い

おはようございます。

数日前の漬けた白菜の漬物がいい感じに出来上がって満足気なTAEKOです。

塩加減とニンニクの塩梅が絶妙にいい感じです。

漬ける前↓

塩が少ないとカビが生えやすくなります。

やはり、減塩より適塩ですね!

DAY BY DAYでは減塩はオススメしてません。(詳しくはセミナーにて)

 

今日は過ぎた2017/8月に戻リマス。

 

我が家にはいつも食卓に並ぶ、調味料の一つに丸秀醤油さんがあります。

 

私たちは癌とわかってまずしたことは、家にあった調味料をほとんど捨てました。

スーパーに並ぶ某有名な調味料たちは裏を見てみると、添加物の多さにびっくりします。

 

毎日使うものだからこそ、いいものを使いたい!

少しでも体の負担となるリスクを減らしたい!

 

そんな思いで調味料について勉強し、探しました。

そこで出会ったのが昔ながらの天然醸造の丸秀醤油さん。

天然醸造という作り方でされているお醤油屋さんは日本に約50軒

丸秀さんはその中でも佐賀で唯一の天然醸造でされているお醤油屋さんです。

↑お醤油の瓶 こうみるとおしゃれ。

 

今までのブログを読んでいただいた方はお察しだと思います。

そう、『会いたい衝動』、すでに出てます。笑)

 

100年以上の歴史を守り、受け継がれるお醤油屋さん、

会いたい!

蔵を見たい!

 

その一心で、メールしました。

 

佐賀で唯一の天然醸造の丸秀醤油さん。

材料にもこだわりがあり、蒔いたら芽が出る丸大豆を使用されています。

蒔いたら芽が出るんですよ!

すごいです!!

大豆が持つ生きるエネルギーを感じます。

 

今、ほとんどの醤油屋さんが早く作り、出荷するために、脱脂加工大豆を使われています。

丸大豆は蒔けば芽が出る。

では脱脂加工大豆とはなんでしょうか?

 

大豆は油分とタンパク質で出来ています。

お醤油を作る工程で、丸大豆を使用した場合、油分がのちにまろやかさやコクを生み出します。

しかし、出荷には油分は必要ありません。

そのため、油分を取り除く工程があります。

この工程がまた大変だそうで、ものすごく手間がかかると言われています。

しかし、その工程を省いて作れるのが、脱脂加工大豆というわけです。

そして脱脂加工大豆は大半が輸入大豆。

加工されてますので、生産者の不明な大豆ということになります。

 

しかし、丸秀醤油さんは

蒔けば芽が出る丸大豆!!

もう頭の中は花咲か爺さん♪

蒔けば芽が出る丸大豆♪

 

早くメールが来ないかなぁと待っていたところ、

 

キタ————————-!!!!!!

 

「是非見学も兼ねてどうぞ。」

と。

やったー!!

行こう!!

子供の時の工場見学に行くようなワクワク感と一緒に行くことにしました。

次回に続く♪

 

——————————————–お知らせ————————————————

講演会

【癌を経験した薬剤師による、癌とのやさしい付き合い方】

余命宣告された薬剤師がどのように癌と向き合ってきたのか、実体験のお話が聞ける講演会です。

日にち:2月6日(火曜)2月20日(火曜)

3月6日(火曜)3月17日(土曜)

 

時間:13:30〜15:00

場所:福岡天神(詳細は申し込み後にお知らせします)

料金:¥3,500(税込)

持ってくるもの:笑顔

参加者:どなたでも

お申し込み:ホームページより【お問い合わせ】からお申し込みください。

ご家族、ご友人お誘い合わせの上お越しください。

お会いできること楽しみにしています。

you’re getting better day by day.

keep it simple.

open mind.

natural pharmacist Taeko F .

 

 

癌闘病記大腸ガン乳がん肝臓ガン肺がんステージ4ガン患者癌患者薬剤師自然薬剤師セミナー講演会癌食事生活習慣病

 

 

 

 

contact

DAY BY DAY に、ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

contactform contactform